公益財団法人川喜多記念映画文化財団

千代田区一番町18番地 川喜多メモリアルビル

トップ


財団設立記念日に伴い、3月1日(金)は、終日閉室致します。
資料の閲覧はできませんのでご了承ください。
    
 
・毎月最終金曜日は、15:00までの業務です。

・資料閲覧に関しては、事前予約をお願いします。
 メールにてお問合せください。
 
 



【新着情報】

     
2024/2/05
ロッテルダム国際映画祭の受賞結果を記載しました。
2024/1/31
ベルリン国際映画祭の上映作品を記載しました。
2024/1/15
サンダンス映画祭ロッテルダム国際映画祭ヨーテボリ国際映画祭の上映作品を記載しました。
2023/12/04
ヴェネチア国際映画祭レポートを記載しました。
2023/10/16
釜山国際映画祭の受賞結果を記載しました。
2023/10/04
ワルシャワ映画祭の上映作品を記載しました。
2023/10/02
サン・セバスチャン国際映画祭の受賞結果を記載しました。
2023/9/13
サン・セバスチャン国際映画祭釜山国際映画祭の上映作品を記載しました。


独立行政法人日本芸術文化振興会から、
特定非営利活動法人映像産業振興機構と
公益財団法人川喜多記念映画文化財団によるコンソーシアムが受託した、
「フランスにおける映画振興に対する助成システム等に関する実態調査」がこのたび完成しました。

 

【レポート】


ヴェネチア国際映画祭

2023/12/04

4年ぶりに参加したヴェネチア映画祭はコロナ禍から完全回復していた。ヴェネチア映画祭は2020年も含め、コロナ禍でも様々な対策を講じつつ・・・
»レポートに続く

カンヌ国際映画祭

2023/8/08

第76回カンヌ国際映画祭はマイウェン監督・主演、ジョニー・デップ出演のフランス映画『Jeanne du Barry』で幕を開けた。昨年は通常開催再開とはいっても、・・・
»レポートに続く

【鎌倉市川喜多映画記念館情報】


川喜多映画記念館ウェブサイトはこちら https://kamakura-kawakita.org/

企画展 上映作品 トーク/イベント

2024年1月20日(土)〜4月7日(日)
【企画展】
ジェラール・フィリップと
忘れじの名優たち
    

 ”瑕(きず)のないダイヤモンド”

2022年に生誕100年を迎えた名優ジェラール・フィリップ(1922-1959)の珠玉の作品や、来日時の資料、川喜多夫妻との親交の様子を紹介します。また、彼の活躍の前後で欧州映画の黄金期をともに形づくった名優たちの代表作を紹介します。





[企画展観覧料金]
一般:200円
小・中学生:100円
映画上映
料金
 
[通常上映]
一般:1000円
小・中学生:500円

[特別上映]
一般:1600円
小・中学生:800円

[特別企画上映]
一般:1200円
小・中学生:600円

2月以降の上映作品
【ジェラール・フィリップと忘れじの名優たち】
『危険な関係』
『パルムの僧院』
『美しき小さな浜辺』
『ジェラール・フィリップ最後の冬』
『ジュリエット あるいは夢の鍵/愛人ジュリエット』
『花咲ける騎士道』
『赤と黒』
『どん底』

【日本映画の黄金時代、忘れじのスターたち】
『浮雲』『嵐を呼ぶ男』
『眠狂四郎殺法帖』
『網走番外地』
イベント




2月11日(日・祝)
トークイベント
「ジェラール・フィリップと忘れじの盟友たち」